結局どれがいいの?便秘解消に効果のある健康食品

便秘を予防するためには、食事や運動などの生活習慣を整えることが大切です。またその他にも、便秘解消に良いといわれる健康食品を取り入れるという方法も。しかし、便秘に効く食品にも種類があり、選ぶのに迷ってしまう人もいるかもしれません。

そこで保健師である筆者が、便秘に効くされる食品をいくつか取り上げて、メリットとデメリットについてお伝えします。
悩む女性

便秘予防に効果のある食品

オリゴ糖

オリゴ糖は体内に吸収されにくい特徴のある糖分で、玉ねぎなどの身近な野菜にも含まれています。オリゴ糖は、腸内で善玉菌のエサとなることで、善玉菌が増えて腸内環境を整えるのに効果的です。

善玉菌の作る酸は、お腹を刺激することで動きが良くなり、便秘を解消することが期待できます。便秘対策では、お砂糖の代わりにオリゴ糖を使用するケースが多いようです。しかし、オリゴ糖は、同じ量の砂糖に比べてカロリーが半分であるものの、甘さも控えめです。

そのため甘さを加えるためにオリゴ糖を取りすぎると、体質によってはお腹がゆるくなって、下痢が増えてしまうことがあります。

 

センナ

センナはアフリカ産のハーブの一種で便秘に効果のあるとされています。腸内で腸を刺激する物質となり、腸の動きを促進することで便秘を解消する効果があります。実際に、センナを原料にした便秘薬も医療用の便秘薬として使用されています。

センナは天然の植物であることから、安全性を高く謳っている商品もあります。しかし、実際には刺激性下剤と同一の働きをするセンナを常用するのはおすすめできません。確かにセンナなどの腸を直接刺激することは便秘解消に即効性はあります。

しかし使用を続けるにつれて腸が刺激に慣れてしまい、量を増やさないと便秘解消の効果が現れなくなる可能性も。さらに、センナは常用によって「大腸黒皮症」を引き起こすことがあります。

大腸黒皮症は、大腸の粘膜に黒い色素が沈着する症状で、腸粘膜の働きが弱まったり、腸内の神経も減少することで、便秘を引き起こすことがあります。これらのことを考慮すると、、たとえ天然由来でもセンナは緊急時の対処法として使用するのが適しているといえます。

 

便秘茶

最近では便秘に効果のあるお茶も市販されている便秘茶も見かけるようになりました。お茶という形で摂取する方法は、お腹や体に優しい作用のあるイメージがあります。便秘茶には食物繊維が豊富に含まれているというタイプと、腸の動きを促す働きのタイプの2種類に分かれています。

食物繊維を取るタイプですが、煎じて飲むお茶は、食物繊維が思ったほど含まれていないという特徴があります。そして特に注意したいのが、後者の腸の動きを促す働きのあるお茶です。

こちらのタイプは。「キャンドルブッシュ」と呼ばれる植物が使用されていることが多くなります。キャンドルブッシュは先に説明したセンナと似たような作用のある植物。1日に2~3杯飲めば、医療用下剤と同様の効果をもたらすという報告がされています。

便秘解消に即効性のあるキャンドルブッシュ系のお茶ですが、下剤の常用がすすめられないように、腸が刺激に慣れて便秘が悪化することがあるので、便秘茶の常飲もおすすめできません。

インターネットでは、便秘茶の即効性については触れていても、下剤と同じ成分が使われていることや1日の目安量には触れていません。緊急用としてしは飲むのは適しているかもしれませんが、お茶だから体に優しいというイメージに惑わされないように、常用に注意する必要があります。

 

便秘解消にはやっぱり青汁がおすすめ

いくつかの便秘に効果のあるとされる健康食品を挙げましたが、メリットもある一方で、デメリットも気になるものもあります。普段の生活に便秘を改善するための健康食品を取り入れたいのなら、安全性の高い青汁がおすすめです。

生活習慣の乱れが原因である便秘の場合、食事などを含めた生活を規則正しくすることが便秘解消のカギとなります。青汁は食物繊維が豊富な緑色野菜を原料に使用されているので、日頃の食生活のバランスを整えるのに役立てることができます。

毎日食物繊維20 g分の野菜や果物を食べるのは大変ですが、青汁を飲めば不足分を手軽に補うことができます。また、青汁の商品によっては、お腹の調子を整える働きのある乳酸菌や、水溶性食物繊維の一つである難消化デキストリンを配合したものもあります。

便秘のタイプによっては、単に食物繊維を取るだけでは改善しないものもあるので、自分の便秘に合わせた青汁を選ぶことも可能。便秘に悩み中の人は、毎日の生活に青汁を取り入れて、便秘の改善に役立ててみてはいかがでしょうか。

 

結論

便秘の解消に良いとされる健康食品にはいくつかありますが、効果がまちまちであったり、デメリットの方が大きいことがあります。青汁は食物繊維が含まれており、毎日続けるうえでも安心な健康食品です。

便秘対策に健康食品を取り入れたいという人は、青汁を検討してみてはいかがでしょうか。

参考:食物繊維がたっぷり入った青汁

関連記事